1日で10曲アイデア出してみた

雑記

先日このような愚行投稿をしました

 

元々は「#美少女を描いてみよう」というテンプレに対して

それぞれイメージしたキャラクターを描くイラストレーター向けのハッシュタグでしたが

今回音楽に置き換えてやってみました。楽しそうだったので。

 

朝〜15時ぐらいまでの間で、クオリティが駆け足で面目無いですがアイデアを吐き出しまくってみて思ったことや、絶対成長に繋がると思う練習法なんかも交えつつ書いていきます。

やってみて意外と気づかない「アイデア力」と「成長には複数のパラメータ」がある事のお話になります。

引き出し全開になる

 

全開になる=自分の底が見えてきます。

ふふ…知りたくないけど知らないと仕事量もわからないので甘んじて受け入れましょう。

今回はテーマが10個あったとはいえ共通して若い女の子キャラのBGM
作っていくうちに似通ってきていつまでも若くキャピキャピできなくなってきました。怖いです。

 


曲作りのスタミナ≠アイデアのスタミナ

 

曲作りやDTMを続けていくと早く作れるようになり、同じ時間でも出来る事が増えてきます。

しかし、同じような曲や作り方を繰り返しても効率は上がるだけで別のアイデアを引き出す力はあまり鍛えられない。

意外と鍛えられてない筋肉を発見したような感覚でした。

今回みたいに複数のテーマがあって、似た曲にならないよう色んなアプローチを考えるのも成長に繋がります。確実に。

逆に「1つのテーマに対して複数のアプローチ」を考えるのも良いですね。仕事柄その経験が多いですがめっちゃ助かってます。

 


色んなパラメータが存在する

 

DTMをしていて「上手くなりたい」の定義ってすごく広いですよね。Mix、作曲、アレンジ、再現力etc…どれを指しているのか、全部を指しているのか。

一概に「成長」と言っても様々な要素があってその総合で「音楽力」みたいなのは成り立ってると思います

今回の経験はその中で「意外と成長してない部分」を見つけた感じです。いい経験できたなーと思いました。

というわけで個人的に自分にもしパラメータがあったら…と思って以下に描いてみました。(主観イメージ、自己評価です

DTM操作技術
88%

編曲、アレンジ
73%

作曲、メロディメイク
68%

判断力
79%

妄想力
89%

メロディ作る力が弱いと思います。でも妄想力は強いと思います。妄想。

 


おわりに

前回の記事で「やってて良かったDTM練習法」を書きましたが、そこに書き足したいくらい良い経験になりました。
是非遊び感覚でもいいので、自分の引き出しを開けまくってみる事をオススメします。
http://drawsound-ab.com/2017/10/06/1648/

オマケ

事後真顔になりました。

Follow me!

あなたの音楽、描き出します

コメント