初めてイベント運営しました

イベント

夏休みアレンジ祭 後日談

先月、夏休み全体を使った参加型の大型イベントを始めて見ました。今回はそんな内容の小話裏話を少し書こうと思います。

「もし自分の曲を違う人が作り直したらどうなるんだろう?」

参加者系52名による「俺だったらこうする」を詰め込んだ104曲、以下よりご視聴いただけます。えぇ、長いです。

[2017/8月]夏休みアレンジ祭:104曲メドレー[前半]

簡単にイベントの内容と流れを書きますと

  1. オリジナル曲を1曲作成
  2. 作成した曲を他の参加者1人と交換(くじ引きで決定)
  3. 受け取った曲を各々自由にアレンジ(ジャンル、テンポ、キー 等全て自由)
  4. 元の作者の曲と聴き比べて楽しむ

曲作れる人同士でお互いの曲をアレンジし合う内容です。

 


事の発端

元々は過去(着メロとかあった時代)に自分が経験した事をベースに、4月頃から「やってみたいな〜」と企画してました。
この時は周りで反応あった作家さんが5人ぐらいだったのでそんなもんだろなーと思ってました。

どうして10倍の50人ぐらいにまで増えたのか…

間違いなくこのツイートと参加者様の拡散力によるおかげです
やっぱり視覚的なメッセージがあると伝わるんだろうなーと実感しましたが

僕の雑なイラストが100人以上に拡散されてしまった悲しい事件でもあります。
SNS怖いです。でも好きです。

 


結果は満足

  • 参加者 52名
  • 集まった曲数 104曲
  • 総再生時間 2時間35分

これらの内容をツイキャスにて4時間半ぐらい生放送で全曲オンエアーしました。
コメント表示がされない為もの悲しいですが以下よりその時の配信を見返すことはできます。
http://twitcasting.tv/nikkyo0627/show/

また、今回のイベントにはDTMもブログもされてる方からご紹介頂いた記事もいくつか見られました…
いや、本当嬉しいし楽しかったです

なので次回も企画してます。
恐らく12月〜年明け1月を使って

第二弾 冬休みアレンジ祭

やっていきたいと思います!

 

次の記事ではもう少し音楽的な話とか過去の経験の話とか込み入った事を書きたいと思います。
今日はこの辺で(`・ω・´)ノ

 

Follow me!

あなたの音楽、描き出します

コメント